運動プログラム

室内運動「ヘルシーキッズBRTプログラム」

室内運動「ヘルシーキッズ BRTプログラム」は、小学生の時期に有効な運動(トレーニング)として開発されました。「BRT」は、スポーツをうまく行うための「バランス」「リズ ム」「タイミング」頭文字をとった名称で、これらの要素は児童期における正しい姿勢づくりと身体の動かし方の基礎となります。
BRTプログラムのような基礎的な身体能力の要素を取り入れた運動は、子どもたちに身体を動かすことの楽しさや達成感をもたらします。BRTプログラムに あるどの運動も、室内など小スペースで実施でき、簡単で安全かつ効果が期待できます。体育の授業やクラブ活動のウォーミングアップの一環としても活用でき るほか、正しく指導することによって、子どもたちが自由時間に自発的に取り組むことができます。

バランス リズム タイミング

『ヘルシーキッズBRTプログラム』の特徴

  • 子ども達にからだを動かすことの楽しさや達成感をもたらします
  • 室内など省スペースで実施できます
  • 簡単で安全かつ効果が期待できます

『ヘルシーキッズBRTプログラム』の効果

学童期における正しい姿勢づくりと身体の動かし方の習得につながります

  • Balance バランス(平衡性): 姿勢を安定させて身体を支える能力を高めます
  • Rhythm リズム(律動性): 一定の動作を繰り返す能力を高めます
  • Timing タイミング(適時性): ちょうど良い瞬間や間合いを捉える能力を高めます

『ヘルシーキッズBRTプログラム 栄養3色アレンジ編』

栄養3色アレンジ編は、基本となるBRTプログラムの習得及び栄養の知識(食べ物の働きの3色分類)の知識を使って取り組みます。

ねらい

BRTプログラムの学習のテーマに加えて、次にあげる2つのねらいがあります。

  1. 食育と運動を連動させることにより食べ物の働きに関心をもち、身体に必要な栄養の知識や食事バランスの大切さの理解の定着を図ります。
  2. 色や音声の情報から瞬時に決められた動作を行うことで、判断力・反応力を高めます。

繰り返しの効果

栄養3色アレンジ編を繰り返し行うことで、B・R・Tそれぞれの動作の習得とともに色や音声情報の認知⇒判断⇒動作といった一連の運動を繰り返すことで、反応時間の短縮が可能となります。
スポーツにおいては、目で見て瞬時に適切な動きを選択することが必要となります。例えばボールを捕る場合、ボールと自分の位置、ボールのスピード、角度、方向により落下地点を予測し、移動します。さらにボールの落下のタイミングに合わせて、腕を動かし捕球します。このように、視覚情報を認知・判断し、すばやく正確に動作する能力を向上させることは、スポーツの上達に効果的です。

基本的なやりかた

指導者が「パネル」「カード」「かけ声」などで提示する「赤」「黄」「緑」の色を確認し、色ごとにあらかじめ決められたアクションを行う。