調べ学習・自由研究

淡色野菜[タンショクヤサイ]

カロテンを多く含む緑黄色野菜に対して、カロテンが少ない、あるいは含まない野菜をまとめて淡色野菜といいます。
キャベツ、レタス、ダイコン、ゴボウ、タマネギ、もやしなど。
野菜は1日に350g以上、そのうち淡色野菜を230g以上とることが目標とされています。

多く含まれている栄養素

小学校で学習する3色食品群の「緑」。
カリウムやマグネシウムなどのミネラル、食物繊維が豊富です。
緑黄色野菜ではとりにくい栄養素がありますので、いろいろな種類の野菜をとるようにしましょう。

おすすめの食べ方

野菜の種類によって含まれる栄養、おすすめの調理法は変わってきます。
また野菜に含まれる栄養素は1つではありませんので、調理法を決めずにいろいろと試してみることも大切です。加熱すると量が少なくなり、甘みが増す野菜もありますよ。

関連栄養素