調べ学習・自由研究

ビタミンD[ビタミンディー]

ビタミンのひとつ。

はたらき

ビタミンDは、カルシウムやリンを腸から体内へ吸収するのを助けるはたらきがあります。
カルシウムとビタミンDを一緒にとるとじょうぶな骨をつくることができますので、成長期には大切なビタミンです。これは、小学校で学習する3色食品群の「緑」のはたらきです。
ビタミンDには、成長期だけでなく大人になってからも健康に役立つはたらきがたくさんあります。

多く含む食べもの

 さけやさんまなどの魚やキノコ類など。日光浴をすると皮膚でつくることができます。