調べ学習・自由研究

3色食品群[サンショクショクヒングン]

小学校で学習する食べ物の分類は、体内での働きによって大きく3つのグループに分けています。

  • 赤:主に体をつくる基になるもの(卵、肉、大豆製品、乳製品、海そうなど)
  • 黄:主にエネルギーのもとになるもの(米、パン、めん、いも、さとう、油など)
  • 緑:主に体の調子を整えるもとになるもの(野菜、果物、きのこなど)

なお、小学校の教科書では、海そうは赤、トウモロコシは緑に分類していますが、着目する栄養素によっては海そうを緑、トウモロコシを黄色に分類することもあります。