新着情報
2012.09.09
 

 

来る10月5日(金)、都市センターホテルにて、第34回日本臨床栄養学会総会 第33回日本臨床栄養協会総会 第10回大連合大会サテライトシンポジウム 「だいじょうぶ?日本の食育、子どもの健康 ~世界の子どもの健康比較データを踏まえて 次世代の健康を考える~」シンポジウム を開催いたします。

ネスレヘルシーキッズグローバルプログラムで、各国の子どもの健康改善に取り組んでいるネスレが7ヵ国(アメリカ、オーストラリア、ロシア、ブラジル、中国、インドネシア、マレーシア、日本)の子どもの健康データや健康課題、子どもの食や健康教育について調査しました。この事例をもとに、日本の子どもたちの食や健康づくりの課題は何か?そのための食育や健康教育はどうあるべきかを専門家の発表とパネルディスカッションによって探っていきます。

<プログラム(予定)>

●「世界の子どもの健康調査」調査報告

●「世界での健康教育プログラム(ネスレ ヘルシーキッズ プログラム)の取り組み」の事例紹介

●パネルディスカッション:「次世代の健康を守るために」

日時

 2012年10月5日(金)17:00~19:00 (受付:16:30~)

会場

 都市センターホテル コスモスホール3F

対象 

 

 小学校教職員(校長、副校長、クラス担任、栄養教員、学校栄養教員、養護教諭

 日本臨床栄養学会及び日本臨床栄養協会の会員、地域の食育関係者など専門家

出演者

 

 

 

 

 

 

 

 

 朝山 光太郎(東京家政学院大学現代生活学部健康栄養学科教授、小児科医)

 篠宮 正樹(西船内科院長、千葉県糖尿病対策推進会議理事、小象の会理事長)

 中村 丁次(神奈川県立保健福祉大学学長、日本栄養士会名誉会長)

 村本 正昭(ネスレ日本株式会社執行役員 パブリックアフェアーズ統括部長)

 古畑 公(和洋女子大学家政学群教授、第33回日本臨床栄養協会総会会長)

 多田 紀夫 (東京慈恵会医科大学代謝・栄養内科学教授、第10回大連合大会プログラム委員長)

 岡山 慶子 (共立女子短期大学非常勤講師、ニュートリション運動推進会議 子どもの健康づくり委員会理事)

申込方法

締切日

 

 

 

 

 

●定員200名 定員になり次第お申し込みを締め切ります。

●Eメールでお申込み info@ugoku-tabelu.com

必要項目:

①参加者氏名・ふりがな、②学校名・都道府県、③役職:1.校長 2.副校長  3.クラス担当(学年   年) 4.栄養教諭/栄養士 5.養護教諭 6.その他(      ) ④ご住所(参加賞の送付先)、⑤電話番号:1.学校 2.個人、⑥参加ご希望の人数

●ファックスでお申込み 03-5565-4914

 お申込み書(PDF)の必要事項を記入の上ファックスしてください。申込み書のダウンロードはこちら。            

問合せ先

 

 

 

 一般社団法人ニュートリション運動推進会議 子どもの健康づくり委員会 事務局

 〒104-0045東京都中央区築地1-9-4ちとせビル3F

 TEL:03-3541-6362  FAX:03-5565-4914

 Eメール:info@ugoku-tabelu.com